城下町高梁岡山

大正時代町家カフェ 

 

 

Good old days 

どこかで出会ったような 

懐かしい未来   

 

In  Jazz & Blues,

Please make yourself

at Beniwo with organic specialty coffee our own roast and books.

      

  by  cafe' de beniwo

FC吉備国際大学シャルムーcafe' de 紅緒

 

 今日、山陽新聞の女子サッカー、FC吉備国際大学シャルムの立ち上げ当時について取材がありました。

 

 当時、前身であるFC高梁吉備国際大学のファンクラブ事務局、広報としてチャレンジリーグからトップリーグ(なでしこリーグ)まで、Jリーグ100年構想の下、地域に愛される市民球団としての確立を目指して奮闘した懐かしい思い出が蘇りました。

 伊賀FCくノ一、ジュブリーレ鹿児島、熊本ルネサンス、静岡産大などのオーナー、監督、GMにお話を伺いにも行きました。‬
‪また、 トップリーグ連携機構事務局長平野さんをはじめ多くの皆さんにも大変お世話になりました。今日のシャルムがあるのも、多くの地域の皆さんをはじめこれらの関係者の強力な支援、下支えがあったからだと思います。厚く御礼を申し上げます。

また、赤羽の味の素ナショナルトレセンでのバスケット、ラグビー、ホッケー、フットサルなどのトップリーグの方達との3日間のGM 研修、旧国立競技場でのなでしこリーグのセレモニー、なでしこリーグの会議は、一番の思い出になっています。大学院の修士論文を「スポーツと文化の融合、その経済効果と社会的効果-FC高梁吉備国際大学を事例に」を研究テーマにし、その実現、持続可能性について太田監督、関係者の皆さんと議論したことが、つい昨日のことのように思い出いだされます。