城下町高梁岡山

大正時代町家カフェ 

 

 

Good old days 

どこかで出会ったような 

懐かしい未来   

 

In  Jazz & Blues,

Please make yourself

at Beniwo with organic specialty coffee our own roast and books.

      

  by  cafe' de beniwo

『もういちど、古民家に癒されて』(coccala[コッカラ]2016秋号vol.04 タウン情報Wink特別編集)-cafe' de 紅緒

 

 『もういちど、古民家に癒されて』  http://ur0.link/zdZn

 

   (coccala[コッカラ]2016秋号vol.04 タウン情報Wink特別編集 )


《この秋、大人を癒す古民家の店へ 》

 coccla 2016 Autumn 表紙に当店が掲載されました。広島、福山、尾道、世羅、高梁、美作、邑南、防府etc のカフェ、ギャラリー、ゲストハウスなどの魅力的なお店が紹介されています。これまでに、タウン情報誌Winkさん(広島県福山市)には何回か掲載していただいていて、広島、福山方面からのお客様も増えています。

 

 今、 高梁市ではNHK大河ドラマ「真田丸」のオープニングで備中松山城が出ていたり、重要伝統的建造物群保存地区に指定されている吹屋地区(高梁市成羽町)や新島襄ゆかりの高梁キリスト教会など中心とした古い町並みなどで、度々映画、ドラマの影が行われています。。また、その歴史や文化を先人たちにスポットを当てた映画、ドラマの撮影もあり、若い人たちを中心に歴史や文化を活かしたまちづくりがこのまちでは積極的に展開されています。

 

 また、産業遺産登録を目指し、旧吉岡銅山(吹屋地区)の活動もこれから行われようとしています。そして、成羽美術館(安藤忠雄設計)では近代美術を中心に積極的な独自展開が行われており多くの人を魅了しています。これらの他の地域にはない、多くの面白い活動が新たな高梁の魅力になってきています。

 

 今日、「男はつらいよ フーテンの寅さん」のロケ地として「日立 世界ふしぎ発見 」(9月10日 午後9時放送、TBS)で『泣いて笑った・懐かしき寅さんワールド』で高梁市が登場しますので、ぜひご覧になってください。

 しかし、今となっては遅いのですが、大正15年開業の寅さんの撮影が行われた旧高梁駅舎の解体と駅前の新図書館と複合施設建設がとても残念です。これからそういったものが、また見直される時代に、新しい魅力、センス、癒しになってくるということは、わかっていたのに。自責の念でいっぱいです。