城下町高梁岡山

大正時代町家カフェ 

 

 

Good old days 

どこかで出会ったような 

懐かしい未来   

 

In  Jazz & Blues,

Please make yourself

at Beniwo with organic specialty coffee our own roast and books.

      

  by  cafe' de beniwo

今週の本棚(毎日新聞朝刊2016年4月17日)                       佐藤優・評 『備中高梁におけるキリスト教会の成立」

 

《紅緒文庫からのお知らせ》
 

 今週の本棚(毎日新聞朝刊2016年4月17日)

 

 佐藤優・評 

『備中高梁におけるキリスト教会の成立−新島襄の伝道と新しい思想の  

 受容』=八木橋康広・著 (ミネルヴァ書房・4860円)

 

 

『日本文化への土着化の過程 』

 

同志社大学神学部には、独自の神学的伝統がある。キリスト教が欧米からの輸入品として扱われている限り、それはほんものではないという考え方だ。キリスト教は日本の文化に土着化してこそ、はじめてイエスが説いた教えが具現化する。こういう土着化論を鮮明に打ち出したのが同志社の傑出した歴史神学者・魚木忠一(1892〜1954年)だった。著者の八木橋康広氏(日本基督教団高梁(たかはし)教会牧師)は、、、

 

(続きは下記の毎日新聞HPでご覧ください)

  http://goo.gl/ONfm4E