城下町高梁岡山

大正時代町家カフェ 

 

 

Good old days 

どこかで出会ったような 

懐かしい未来   

 

In  Jazz & Blues,

Please make yourself

at Beniwo with organic specialty coffee our own roast and books.

      

  by  cafe' de beniwo

第二回 高梁市議会報告会(11/13)に参加して

 

第2回 高梁市議会議会報告会(11/13 高梁市文化交流館)に参加して

 報告会の中での市民の方の意見で凄く印象に残ったことをもう一つあげると、今、高梁市政が抱えている問題、議会で議論されたことを報告することは大事だが、どのようにすれば町の活性化につながるのかと言った視点が議会、議員の皆さんにかけているのではないかと指摘されていたことだ。

 非常に大事な視点である。急激な人口減少、特に子育て世代の減少は町の衰退に確実につながるのだから。市の人口統計、推移をみれば将来の高梁市の姿は一目瞭然。次代のまちの担い手は誰なのか。ダイバーシティの構築が急がれる。今抱えている問題を解決することと町の活性化を同時に考えていかないと、批判のための批判にならないようにしなければならない。限られた資源、財政の中で最もシナジー効果や波及効果の高いものにその資源を集中させることが、パレート最適に繋がっていくのではないだろうか。

 それには当然、高梁市のお金の流れを知ること、産業構造分析(産業連関表から域内、域外のお金の出入りがわかり、それによりどこに資金を投資したら良いのか、相乗効果、波及効果が見えてくる。)が不可欠であり、中・長期の視点、戦略の構築が必要である。